ナッツ類摂取のススメ

ナッツ類は美容の宝庫です。ナッツ類には肌の美容に良いとされるビタミンを多く含んでいます。ビタミンEをはじめとし、ビタミンBが特に豊富です。ビタミンBは糖質や脂質の代謝を促す役割をもっているので、ダイエット中には必要な栄養素です。また女性に嬉しい鉄分やむくみをとってくれるカリウムもあります。ナッツ類に含まれている脂肪は植物性のものです。中でも注目されているのはオメガ3脂肪酸です。これは青魚や植物性油などにも含まれています。オメガ3脂肪酸は、細胞膜の構成要素の一つです。体の調整を行ってくれる物質でもあります。


コレステロール値や中性脂肪値を下げてくれる効果があります。ですから、糖尿病や高血圧、肥満などの生活習慣病予防に効果を発揮します。また食物繊維も豊富なので便通を良くする効果もあります。効果的な食べ方は、小腹が空いたときに5~6粒程摂取することです。一見少ないようですが、植物繊維が多いので腹持ちが期待出来ます。アーモンドの場合、生のままより素焼きの方がおすすめです。生のアーモンドには酵素抑制物質があります。これは酵素の働きを抑制するので、消化にとてもエネルギーを必要とします。その為、ローストしたアーモンドの摂取が美容には適しています。

Comments are closed.